化粧水(ローションS)

アスタリフト 気になるエイジングケア

アスタリフト化粧品の種類(ハリ肌)

化粧水(ローションS)

しっかりと洗顔で古い角質や皮脂の汚れなどを除去したならば、今度は化粧水の塗布が必要になります。アスタリフトの洗顔料はうるおいをしっかりキープしてくれるのですが、それでも洗顔後は十分な潤いがあるわけではありません。そのため化粧水をつけて肌の潤いをアップさせる必要があるのです。

アスタリフトの化粧水【ローションS】は、CoQ10の約1000倍もの美肌力があると言われている天然の赤い色素アスタキサンチンをたっぷり配合しており、しかもアスタリフトは富士フィルム独自のナノテクノロジーを活用し、このアスタキサンチンをナノ粒子化しています。そのため、肌への吸収率もアップしているのです。

またローションSにはアスタキサンチンの他に、肌をヴェールのように包み潤いをキープする働きのある水溶性コラーゲン、肌に深く浸透する効果がある浸透性コラーゲン、肌の深くまで浸透し、コラーゲンの働きをサポートするピココラーゲンの3つのコラーゲンが配合されています。そのためより肌への浸透力がアップし潤いをアップさせてくれるのです。

また、優れた保湿力を持っている事で有名なヒアルロン酸も配合されているため、肌表面の角質の潤いも高めてくれるのです。

このようにさまざまな潤い効果のある成分を配合しているのですが、それによりローションSの次につけるエッセンス(美容液)やクリーム・エマルジョン(乳液)などの浸透力をアップしサポートしてくれるのです。 その使用方法は、適量を手に取り頬と顎、額と目、を10秒くらい手のひらで持ち上げるように密着させて行います。目安として、塗布した手が肌に吸いつくようになるといいです。

アスタリフトトライアルキット

アスタリフトの3つのテクノロジー